るんばのゴロゴロ日記2 父の命日…七夕
専門学校生の息子、高2の娘を持つワーキングマザーの日々のつぶやきです。 下にこっそりある「だじゃれ図鑑」のように、親父ギャグ好きな一家です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の命日…七夕
 七夕…毎年この日になると思い出します。
今日は父の命日。四年前…息子が年長、娘が年少だった時、突然の出来事でした。
目の中に入れても痛くないほど可愛がってもらった息子は、5歳ながらお通夜でポロポロ泣いていたのを思い出します。
「おじいちゃんはお星様になったから、空からSま(自分)達のこと、まもってくれるんだよね」と、当時子供達が励まし、立ち直ったことも。
 毎年カレンダーに書いているし、七夕だから覚えているんだろうけど、朝息子が1点を見つめ涙目に…何かあったのかとビックリして尋ねると
「おじいちゃんの命日なんだよね、今日。おじいちゃんにもう一度会いたい。。。(ノ_・、)」
…小さくても可愛がってもらった記憶は忘れられないんですね。
父は職人だったので頑固で母も苦労したけど、振り返れば良いところばかり思い出されます。
天気が悪くて星は見えないけど、きっと空で楽しくやっていることでしょう…
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © るんばのゴロゴロ日記2. all rights reserved.

カスタマイズ:


javascript:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。