るんばのゴロゴロ日記2 中学へ行ってから…
専門学校生の息子、高2の娘を持つワーキングマザーの日々のつぶやきです。 下にこっそりある「だじゃれ図鑑」のように、親父ギャグ好きな一家です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学へ行ってから…
中学へ行き始めた息子君。
見た目は中学生になったけど、全然日常生活成長してな~~い

カバンポ~ン、脱いだ靴ポ~ン、教科書ポ~ン、食べた物置きっぱなし…

毎日怒ってます

ところで、結局塾は申し込みに行ったけど、通うのは断念しました

塾長先生にサッカーやっていることを告げると
「冷静に考えて下さい。
 今年はサッカーの日と偶然ずれていますが、
 来年は1日ぶつかります。
 3年になったら2日共ぶつかります。
 どちらを優先するか、もう一度お子さんと話し合って決めて下さい」

と本当にアットホームで良い塾だったんだけど、この親身になって考えてくれる塾長先生の意見を聞き入れ、同じユースの先輩ママに相談。

「1~2年の間は学校の授業をちゃんと聞いていれば大丈夫。
 レギュラー争いとか考えたら、みんなサッカー優先で頑張ってるよ。」


ってことで、同じ学年のユース仲間も塾に行く子はいないので、息子も辞めました。
辞める予定だった進●ゼミをそのまま続けることにし、DSで勉強できるって言うソフトに切り替え。

ちゃんとやらせなきゃ

欲しかったPSPは諦め、最近必要と思われる携帯を買ってあげちゃいました
今までのキッズケータイは、3件しか電話できず、ネットも駄目、絵文字も見えない…
そのうち電池もすぐ充電切れ状態になってきたから、さすがに不便を感じて…

最後までテル父は反対だったので、入学祝金から初回料金を払い、毎月の料金はるんばの給料口座から引き落とし
その代わり、るんばが目を光らせて無駄なお金は払わないようにしなきゃ

でも中学に行ったらより一層サッカーに夢中って感じで、
同じユースに通う仲間と遊ぶことが増えてきました。

中学でのクラスも仲良しの子が多く、先生も私立から初めて公立に来られた男の先生でキビキビしているし、日常の中で「自律」を目標にやっていく方針らしく、息子にとっては良い滑り出し。

まだまだ心配残るだらしない息子君ですが…
性格だけはみんなに認められてるよい子なので、好奇心で悪い道へそれないよう、見守って行きたいと思います。

るんばの理想の男性だった中村●俊さんの息子が悪いことでつかまり…
「自慢の息子だったのに…」と絶句する●俊さんを見たら、こっちまで胸が苦しくなり…

どんなにいい子でも、道を誤ることはある、
でもそんな時でも、親が目をそらしてはいけない、

他人事ではない、そんな事件でした。

今日のキニナル語呂「2741」=船酔い…最近船にも乗る用事なくて寂しい~

ブログランキング参加中です。
よろしかったら是非一押し
(*・・)σ ぽちっ とおねがいします


にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © るんばのゴロゴロ日記2. all rights reserved.

カスタマイズ:


javascript:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。