るんばのゴロゴロ日記2 無事終わった家庭訪問
専門学校生の息子、高2の娘を持つワーキングマザーの日々のつぶやきです。 下にこっそりある「だじゃれ図鑑」のように、親父ギャグ好きな一家です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事終わった家庭訪問
12日(月)…無事に家庭訪問が終わりました

母るんばは仕事は半休を取り、午後から家で待機しました。

2時50分から娘の先生、3時35分から息子の先生が来る予定でした。

お茶菓子等は駄目、と息子のクラスでは言われ、訪問予定表にも書いてありましたが、娘の例の先生(こんな先生)は
「お菓子とか用意していいんですか

という子供の言葉に
「どうぞどうぞ、いっぱい用意してちょうだい
と冗談っぽく言ってたらしいけど、今までのどのクラスにもあった訪問予定表の
「お茶などの接待はご遠慮申し上げます」
という決まり文句は、なぜか記載されていませんでした(-。-;)

例年通りお持ち帰りしてもらえる個包装のお菓子を用意し、喜んでもらえました

我家がマンション内ではその日初めての家だったのだけど、念のため確認したら、娘の先生は天気が悪いから車で来る、とのこと

マンションって来客用駐車場を予約しないと、停められないんだってば

るんばが娘に聞かなければそのまま来てからアタフタするところでした

普通子供を通してその辺話してくれないもんかな~
もうこの学校に来て4年目(=毎年誰かしらこのマンションの子がいた筈)なんだから…(´ヘ`;)

駐車場を予約しに行ったら既に予約済みで、先生の車では停められない機械式のみ残ってて焦るるんば

結局同じクラスのその日家庭訪問日のお友達ママに相談したら
「あ、うち管理組合の駐車場係だから、臨時に停められるよう管理人さんに頼んでくる!」
と手配してくれ助かりました。

先生は当たり前のように
「どこに停めたらいいですか
と車で登場。

子供の為に、思い切り笑顔で感じよく接したるんばでしたが、結構胸中フツフツしてたりして…

開口一番
「一年の時に比べ、成長されましたね~」
と褒めてくれたのでホッとしたけど、やっぱり心の中はいろいろな思いが巡り、親ばかと言われようが、うちの子は今は頑張ってるんだ、いい子なんだ、こんな分野が得意なんだ、とアピールしてやりました。

息子の先生は20代の女性の先生
真面目な顔をして面白いことをおっしゃいます(^◇^;)

こちらは和やかに話も流れ…

やはり息子は今のクラスでもお笑い系のようで、先生に注意されることもしばしば…
でも安心したのが、
「ふざける、と言っても、決して人を不快にさせるような笑いではなく、周りを和ませる笑いなんですよ
という言葉。

確かに家でも和ませてくれる息子。

授業の邪魔はしないでおくれよ~

家で家族を和ませる息子の図で、今日は終わります

ヘアネットをかぶって寝るおばあちゃんの真似をして、
サッカーボールネットをかぶる…の巻

ネット


それから可愛くお昼寝もどき…の巻

かわいく寝る

どちらも同じパジャマ姿ですが…くつろぎの時間ってことで…

ちなみに一生懸命張り替えた障子なんて、先生方、まったく気付かなかったと思います…
※障子貼りの記事はこちら

ブログランキング参加中です。
よろしかったら是非一押しおねがいします

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

今時、車で来る先生って・・・?!
うちは今まで1度もないすよ。
皆さん、自転車か徒歩で来られてましたけど。
いきなり駐車場って言われても困りますよね。
でもまぁ、問題なくって良かったですね。
ほっとしましたね。
がんばる拓りんママ | URL | 2008/05/17/Sat 02:32[EDIT]
がんばる拓りんママさんへ
そりゃ確かに離れている家は移動に大変ってこともあるだろうけど、車で住宅街乗り回す方がよっぽど大変じゃなかろうか、って思いますよねv-292

気の利いた先生は「(近所の)スーパーに停めてきました」とかあったらしいけどね。
同じマンションで同じクラス、息子は男女合わせて7人。娘は4人。
全員が同じ日じゃないけど、まとめて回れること考えたらね~

ま、終わり良ければ全てよし、ってことで(^◇^;)
るんば | URL | 2008/05/18/Sun 00:00[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © るんばのゴロゴロ日記2. all rights reserved.

カスタマイズ:


javascript:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。