るんばのゴロゴロ日記2 北海道帰省(5)~朝市、義母見舞い
専門学校生の息子、高2の娘を持つワーキングマザーの日々のつぶやきです。 下にこっそりある「だじゃれ図鑑」のように、親父ギャグ好きな一家です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道帰省(5)~朝市、義母見舞い
8/18(土)函館に来て一番か二番目にしないといけなかったこと、義母の見舞いに行って来ました。(一番は義父のお墓参りか義母の見舞い)

この日のうちにレンタカーも返却しないといけないし、最終日にやっと行けました。
前夜に洗濯したものは案の上乾いていないけど、午後には荷物をまとめて洋服類を荷造りして送る手配をしなければなりません。

せっかく港町に来たのだから…とお昼は朝市へやって来ました

いろいろ迷った挙句、去年もお世話になった「きく●食堂」へ。
(※去年の記事はこちら)

駐車場の近くで5%引きのチラシももらったし、子供用に「チャイル丼」と言って525円で食べられる小ぶりの丼セットがあるから、少食娘のいる家庭にはもってこいなのです

娘、カニとイクラのチャイル丼
20070826225524.jpg

これで525円はお得です

息子、断然イクラ丼。大人仕様
20070826225655.jpg


るんばとテル父、海鮮丼
20070826225752.jpg

イクラ、カニ、ホタテ、ウニが豪勢に盛り合されていて、わさび醤油たっぷりでいただきました~
これ、具も好みで選べるんですよ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

やっぱり新鮮さが違うんだな~これが

お土産はここで買わなかったけど、子供達には見るだけで新鮮かも…
カニだらけの水槽に目を見張ってました
20070826231217.jpg


昼食が済むと、そのまま義母のお見舞いへ

昔はあんなにおしゃべり好きだった義母が、脳梗塞後は言葉も出ず、右手は動かせない、記憶もだんだん薄れている?!という状態です。

でもやはり息子であるテル父を見た途端、嬉しそうに起き上がる素振りを見せ、テル父がベッドを上げて座らせてあげました。

一生懸命話そうと頑張る義母。
でも笑顔です(‐^▽^‐)
孫達のことも分かっているのか分からないかは不明ですが、一人一人の手を動く左手でギュッと握ってくれました。

ちょうど食事時だったお見舞い時間
点滴だけだった時よりも、しっかりした流動食になっていました。
20070826232115.jpg

左手だけでもきれいに完食する義母を見て、娘も感心してました。

短い時間だけど、以前より元気な姿の義母に会えてよかったです

午後はまた買出ししながらの実家帰宅。

ご飯のスイッチ入れて、家へ送る荷物の手配しながらレンタカー返却。
テル父は路面電車とバスで帰って来ました

その後、忙しい毎日だったので、やっと周りの親戚へお土産を持って挨拶に行って来ました。

留守中の実家周りの草木の問題など、遠く離れる長男夫婦には耳が痛い話も多々ありましたが、周りの親戚のお陰でいろいろ助かっています

それなのに子供達はお小遣いをもらったり、本当に頭の下がる思いでした。

みなさん人柄の良い方達でありがたいです。

最後のお宅…義母の一番下の妹さん宅へ挨拶に伺うと、ちょうどご主人帰宅。

急遽、そこで夕飯までご馳走になることに…
もうご飯も炊いて、後はお刺身を切るばかりとなっていたのですが…。

何と、我家では滅多にお目にかからないすき焼き

テル父が中性脂肪、標準の3倍ということで魚卵、卵関係は控えるように医者から言われているため、すき焼きのような卵いっぱい食べたくなるメニューはやめているのです。

おじさんがあたり目を焼いて、叩いてきてくれ、それがまた美味しくってね~o(≧∇≦)o
焼くだけじゃ固くなるけど、石の上などで叩くと柔らかくなるんだそうです

久々のすき焼き、美味しかったな~♪
子供達も大満足でしたヾ(〃^∇^)ノ♪

そこで飼っていたオカメインコのピーちゃんも可愛くって、娘も楽しんでいました。

もう一軒の親戚宅では大きなカメを飼っていて、家族同様の扱い。
水槽から出してあげ、体を拭いたら家の中あちこち歩き回ってるんです

あまりの大きさにビックリしてた子供達です(゚ロ゚屮)屮
20070826235711.jpg


結局夜は夕飯ご馳走になった後、ひっそりとした実家へ戻り、シャワー浴びて、その日に食べる予定だったお刺身を無理にでも食べることに…

函館名物のイカ刺し、お腹すいている時に食べたかったけど、そんなの贅沢だよね。

帰省後、自炊じゃなく豪勢な食事は少なかったため、とっても嬉しい夜でした

テル父も疲れが溜まっていたのか、24時間テレビのタッキードラマを見ながら爆睡
子供達と3人で重いテル父をズルズルと布団まで運び、眠ったのでした。
長袖じゃないと寒い夜…埼玉は相当暑かったようです…

~つづく~

ブログランキング参加中です。
よろしかったら是非一押しおねがいします

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

義母さん、、、、喜んでいたでしょうね。。。

人にも拠るでしょうが、我々男は、人前での親孝行が苦手なような気がします・・・
そんな時、嫁様の背中を押す一言があるのと無いのとでは
だいぶ違ってくるような気がします。。。

記事と主旨が違ってますね、すいません・・・
2958koji | URL | 2007/08/27/Mon 23:13[EDIT]
2958kojiさんへ
記事と主旨が違っていても嬉しいですよv-410

元々涙もろい義母さんですが、帰る時には目に涙をためていましたe-263
きっと喜んでくれていたと思います。

kojiさんのおっしゃる通り、テル父も人前での親孝行は苦手です。
義母が元気だった頃でも、無言で夕飯作ってあげたり、重い荷物片付けてあげたり、言葉は発せずコッソリ派ですね。

嫁の一言、大事なんですね。
心してフォローしていかなくては…夫側の意見、とても貴重です。
ありがとうございましたm(*-ω-)m
るんば | URL | 2007/08/28/Tue 00:26[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © るんばのゴロゴロ日記2. all rights reserved.

カスタマイズ:


javascript:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。