るんばのゴロゴロ日記2 空手の見学…初心者と偽り…
専門学校生の息子、高2の娘を持つワーキングマザーの日々のつぶやきです。 下にこっそりある「だじゃれ図鑑」のように、親父ギャグ好きな一家です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空手の見学…初心者と偽り…
学校では今日卒業式で、4年から卒業式に参列すると夕べ気づき、娘はひとりぽっちじゃん!
連絡してないけど学童連れて行かなきゃ!と思ったところ、金曜一緒にスイミングに行くYちゃんママが連絡をくれ、朝からスイミング出発まで面倒みてくれることになりました。

「持つべきものは友」…お昼までご馳走になり、本当に助かっちゃいました\(^▽^*)/
娘は恐らく3歳児くらいしか食事も食べられないので(本当は8歳)、お昼も全然問題ないと言ってくれるのはいいことなのか微妙ですが…(-。-;)

ところで話変わり、実は息子、年中の9月から小学校3年生の6月まで空手をやっていました。
最初の体験は「カラオケの体験って間違えて行った」ということで、母るんばの太股にかじりつきで
「おか~さんが一緒じゃなきゃできない~~
と半ベソ状態だったっけ(^^;)

それが何とか3年以上続け、師範にも「今一番頑張ってます」と褒められた時期もありました。
でもるんばの転職による送迎の時間的困難化、息子自身のスランプにぶち当たり、一緒に習い始めてやる気満々だった妹には悪いけど辞めることになりました。

そしてスイミングとサッカーへと転向したのですが、ここでスイミングが一段落したので辞め、さて何をやろうか、これでサッカーだけでいいか、と思ったところ、息子が
「また空手やってみたい。でも新極○(=以前習ってた宗派)じゃなくて」と
言い出したのです

そこで、娘のボーイフレンドが行っている近所の体育館へ体験に行くことになりました。
その子の母情報で、来週大会があるので、今週来ればスパーリングとか全体的に見ることが出来るよ~と聞いたからです。

息子は「いかにも初めてです」みたいな顔をして体験に参加。
外から覗いていた友達母に
「ケリの上がり方も違うし、あれじゃすぐ『初めてじゃない』ってばれるよ」
と言われちゃったけど
20070328003057.jpg

初めだから基本稽古だけで、スパーリングは見学しましょうか…と道場の説明してくれた女性に言われたんだけど、結局「うまい、飲み込みが早い」と褒められ、防具かぶって小さい子とやらせてもらってました。

やっぱり誰だって褒められると嬉しいよね
道場ではクールな振りして、まだやるかどうかはお父さんと決める、なんて言ってた息子だけど、帰りの車中では「楽しかった~」と嬉しそうでした(^o^)

るんばも久々に道場の緊迫した空気を感じ、心洗われる一時でした。

途中娘のスイミングバスお迎えで帰り、風呂セット、また道場戻り…と大忙しでしたが、今日は特別。
見学でビデオ撮ったりしてて、とても夕飯どころではなかったので290円ラーメン食べに行きました
3歳児並の食欲と思っていた娘も、やっとお子様ラーメンを完食出来るようになっていました!kanshoku.jpg


習い事、時間とお金があれば子供の成長の為には喜ばしいことだけど、やる気を持って頑張ろうとする気持ちがある限り、出来る範囲でバックアップしていきたいと思います

今日のキニナル語呂「7240」=ちょっと無理があるけど「しい顔(か
たまには小学校時代の同窓会、またやりたいな~
って言うと、また幹事やるようになるのは目に見えてる…
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © るんばのゴロゴロ日記2. all rights reserved.

カスタマイズ:


javascript:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。