るんばのゴロゴロ日記2 悲しいお知らせ
専門学校生の息子、高2の娘を持つワーキングマザーの日々のつぶやきです。 下にこっそりある「だじゃれ図鑑」のように、親父ギャグ好きな一家です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しいお知らせ
今日は息子が昨日遊園地行ったため行けなかったスイミングの振替でした

娘は学童のお楽しみ会。
今日から給食がないのですが、娘は特別、学童でお昼を出してくれるので助かりました。
3年生を送る会も兼ねているので、お菓子をもらったり楽しみです

学童のお迎え帰り、お気に入りの和菓子屋さんに寄り、お菓子を送る手配をしました。
昨日からテル父が札幌へ出張しているのですが、仕事が終わった週末に昔からの友人宅に2泊させてもらうので、心ばかりの品です。
ただ残念なのは、テル父滞在中にはそのお菓子達が到着出来ないということ。
北海道は中1日取られちゃうから、午前中の手配じゃないと翌日発送になっちゃうのね

本日の試食は「イチゴ生チョコ」
娘と「おいしぃい~~o(≧∇≦)o」と味わって食べました♪

その後、花粉症の薬を継続してもらうため近所の診療所に寄ると…いつもガラガラの筈なのに珍しく混んでいます(-。-;)
薬だけ欲しいのにずっと待たされてしまい、結局「また来ます」と帰りました。

デジカメのお店プリント急ぎも出しに行かないといけないし、6時半にはコープの箱回収でお兄さん来ちゃうし、7時には息子のスイミングバスお迎え、その前に夕飯作らないといけないから大忙しのアフター5ですε=( ̄。 ̄;)

その後息子のお迎えに行くと、いきなり
「悲しいお知らせがあります」
と言い出し、何と1年から仲良しのB君が転校するとのこと。
昨日も一緒に遊園地行ってるんだし、そんな馬鹿な…と思い、
「冗談でしょ!」と笑って言ってみても、息子は無表情。
「ホントだよ。今日先生が発表したんだから。」
どうやら嘘じゃなさそうです。

夜、B君のお母さんと連絡を取りました。
やはりB君自身の決心がつかず、ギリギリまで誰にも言えなかったみたいで…
東京なので電車でも行き来出来る距離みたいで一安心ですが、やはり息子にとっては大ショックなようです。
「もう少しで泣きそうだった(/_;)」と聞き、何だかこっちまで目頭が熱くなりました。

昨日の遊園地は実質「お別れ遠足」みたいになっちゃって…
ま、教えないでいてくれたから「いつも通り」楽しめた1日だったんだろうけど…

クラスが一緒じゃないのにおうちに遊びに行ったのは、恐らくB君が初めての友達で、それからも映画に行ったり、ちょこちょこ行き来していたから寂しくなります

バレンタインも「友チョコ」として息子に手作りチョコをくれたB君。

サッカーを始めたお陰で、他にも友達が増えたからいいけど、きっと息子の心の中はポッカリ何かが足りないって感情が生まれるんじゃないかな。

息子のクラスだけで転校する子が4人。
一人暮らしのおばあちゃんと暮らすため、お父さんの転勤、理由はいろいろだけど、新5年生というこの時期をずらすと微妙な年頃で、新しい環境に馴染むのに大変なんだろうな。

息子自身も以前「一人暮らしのおばあちゃんと暮らす」為、転校する、しないの問題が起きた時に
「ずっとここに住みたい!転校なんてしたくないっ
と泣いて言い張ったことがあります。
結局は息子のことを大好きな姉が決心し、今一緒に暮らしてくれていますが。

そんな息子が
「東京でしょ。B君が転校するならS馬(=自分)も転校してもいいよ。」
と言い出し、ちょっとビックリしました。
10歳という年齢で強い友情で結ばれてる、そんな友達が出来たのも息子が成長している証拠なんだな~と嬉しいのと、いじらしくてかわいそうなのとで、るんばは涙目になってしまいました(;-;)

「春はお別れの季節です♪」なんて歌が一昔前はやりましたが、きっと悲しい別れがあれば「新しい出会い」もあるはず。
B君のように、やっと決心して転入してくる子もいるでしょう。
そういう子に優しく話しかけてあげるよう、息子に話してみよう。
多分言わなくてもそうしてくれる気がしますが…

一方娘は
「大丈夫だよ。転校してもまたそこで新しい友達作ればいいんだから」
とあっけらかんな性格。

それぞれの子供達ですが、これからも環境変わっても楽しい学校生活が出来ますように…
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

おぉ~っ、しっかり成長してますね。
親から離れたところでしっかりコミュニティを形成してるって親としてはホントにうれしいですね。
大人になるまでには別れもたくさん経験します。
一つ一つを成長の糧にして、大きくなって欲しいですねっ。

うちの子もそんな風になってくれるのかな・・・v-22
ある子 | URL | 2007/03/27/Tue 12:12[EDIT]
転校ってほんと寂しいですよね。
私もシ小4くらいのとき仲のよい友達が転校して寂しい思いをしました。
最初は遠くて遊びに行ったり文通したりしていたのですが、
だんだんと連絡も途絶え、今はまったく会うことができません。
彼女は転勤族だったのでなかなか一つの所にとどまってはおれないようでした。
もっとちゃんと文通しておけばよかったと今後悔しています。
ぜひ、息子さんは大きくなっても友達でいてくださいね^^
別れがあれば出会いもあるってことで、応援ぽち
鈴木キママ | URL | 2007/03/27/Tue 14:14[EDIT]
どーもご無沙汰しております。この前はコメントありがとうございました。
あれ?絵文字がSOFTBANKですね?
私もです。ツーカー時代からお世話になってます。
ところでウチの上の子は4月から保育園で初めて他人の集団と接します。うまくやっていけるのか・・・るんばさんちのお子様たちのようにたくましくなれるのか心配です。
テル料理長 | URL | 2007/03/27/Tue 22:36[EDIT]
るんばさんへ
本当に悲しいお話ですね・・・(泣)
でも、私の悲しいよりも、もっともっと悲しいのは、息子さんですよね。
・・・確かに別れはいつかはやってきてしまうものなのかもしれません。 でも、それがいつなのか、分らないから、人間、“離れ離れになる”と知った時のショックは大きいのだと思います。

そんなに親友だった彼も、きっと息子さんのこと忘れたりしませんよ。

なんか、お別れ遠足と、彼は企てて?たかもしれませんよね? そういうとこスゴク優しいじゃないですか!

新しい出会いに、キモチが落ち着くまで、息子さんを見守ってあげてくださいネv-398

我が家も、今日、一人、マンションのお友達が、引っ越すと知り、驚いてるところなんですv-405
まーキュリー | URL | 2007/03/27/Tue 23:44[EDIT]
ある子さんへ
そうね、親の知らないところで固い友情が育っていたのね。

保育所の頃は仲良しだった子が他に友達出来ると
「○○くんのことは △△ちゃんがすきだから Sまはもういいの」
とすぐに引いてしまう、変に遠慮がちな子供だっただけに、この成長ぶりは嬉しいですv-291

ある子さんとこもまだまだこれからです。
いろいろ経験して強くて優しい子に育ってほしいですね~(‐^▽^‐)
るんば | URL | 2007/03/28/Wed 23:20[EDIT]
鈴木キママさんへ
そうですね。
転校って転職のように自分の意思でするものじゃない分、心の整理をするまでに時間がかかりますよね。
転校する方も、残される方も。

離れてしまった人間関係は、どちらかが積極的でないとなかなか続かないものです。
大事な人とはまめに連絡とろうと気持ちでは思うのですが、日々の生活に流されてしまうのが現状…v-13

子供の今後の人間関係は、ある程度まで親がバックアップしないと、ですね。
自分が後悔した分、同じ思いさせないようにしましょうv-220
キママさんも、私も…

応援ありがとうございま~すv-339
るんば | URL | 2007/03/28/Wed 23:33[EDIT]
テル料理長さんへ
ご訪問ありがとうございますv-254

4月から保育園ですか。
初めはママと離れるのがつらい子がいっぱいで、保育園の朝はにぎやかですよ(笑)
早くなじめるといいですね。
ママさんもお仕事頑張れるよう、テル料理長さんも優しくフォローしてあげてくださいv-81

絵文字はここの↑あひるちゃんマーク押すと、1,2はソフトバンク、3はドコモ、4,5はauで、いろいろ入れられますよ。
ちなみに自分も去年まで7年間ソフトバンクでお世話になってました。
今はPHS(ウィルコム)で節約生活してますv-221
いいとこ、悪いとこ、それぞれですね~

では4月からの新しい環境に早く慣れますようにお祈りしてますv-421
るんば | URL | 2007/03/28/Wed 23:48[EDIT]
まーキュリーさんへ
まーキュリーさんのご近所さんもお引越しですかv-11
そんな季節なんですねv-252

はい、息子は平然を装っているけど、突然のことで内心戸惑っているはず。
なるべく母として連絡とる手助けはしたいと思ってます。
今はワイファイってものがあるから、D●同士で電話みたいにお話出来るらしく、少しは寂しさも和らぐかな。

今も立派な家なんだけど、
「今度はもう少し大きい家になるから、夏休み泊まりで来てねv-411
と言ってくれてますv-343
自分のことじゃないけど楽しみです ヾ(〃^∇^)ノ♪
るんば | URL | 2007/03/28/Wed 23:59[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © るんばのゴロゴロ日記2. all rights reserved.

カスタマイズ:


javascript:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。