るんばのゴロゴロ日記2 函館朝市
専門学校生の息子、高2の娘を持つワーキングマザーの日々のつぶやきです。 下にこっそりある「だじゃれ図鑑」のように、親父ギャグ好きな一家です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館朝市
 今日は当初から予定に入れていた「函館朝市」にやっと行ってきました。
子供達は毎晩はしゃいで遅くまで起きているので、今日こそは、と起こして。
朝食は朝市の中にある「きく●食堂」。店内には芸能人のサインだらけ。商店街の中でもテレビカメラが回っていて、見慣れない芸人のような二人組がリポートしているようで喋っていました
息子はその後ろを何気な~く何度も通り、カメラに目線向けてるし…ε=( ̄。 ̄;)
「S馬の目立とう精神はお母さん譲りだね」とテル父に言われてしまったけど、果たしてあれはオンエアーされたのだろうか…(^_^;)
 ところでこの食堂を選んだ訳。
その1.テル父が以前「おいしいんだよ」とイトコに連れて行ってもらった。
その2.食べたかったいくら丼があり、値段が手軽。
その3.子供のメニューがある。
その4.いくらだけでなく、カニやホタテもチョイス出来て同じ値段!
そんな訳でるんばはミニ丼の「いくら、うに、ホタテ」をチョイスしました。


子供達は「チャイル丼」…ミニ丼よりもっと小さく、子供用茶碗に大盛り。
息子はそれの「いくら、カニ」チョイス、娘は「カニ」のみ。
テル父は本場の「ホッケ定食」息子もホッケ、ホッケ言っていたので、両方食べられて満足だったよう。
その後は10分ほど歩いて有名な倉庫街に行き、お土産選び。
ソフトクリームも食べて、観光気分♪
午後1で義母の転院先候補である施設で面接の約束があったので、義姉達、義妹達と待ち合わせて出掛けてきました。
3ヶ月経ったら病院にいられないらしく、症状が大分良くなってるし、後はリハビリなので今度は老人ホームのような施設を紹介されたのです。
いろいろ問題点もあり、順番待ちの状態だし、そこに入れるかどうかは分からないけど、ひとまずその後、もう一度義母のお見舞いに行きました。
名残惜しいまま次の予定があるので、足早でしたが…
今年の帰省は予定がギッシリです…楽しいことばかりだといいんだけど…
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © るんばのゴロゴロ日記2. all rights reserved.

カスタマイズ:


javascript:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。