るんばのゴロゴロ日記2 海水浴
専門学校生の息子、高2の娘を持つワーキングマザーの日々のつぶやきです。 下にこっそりある「だじゃれ図鑑」のように、親父ギャグ好きな一家です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海水浴
 今日の函館の空は、朝からイマイチの天気。予定されていた海水浴もどうかな~という感じで、洗濯機を回するんば。
朝食ではイカの塩辛が飛ぶように売れ、さすがイカの産地!ですね。
 それが午後になると眩しい日差しとなり、絶好の海水浴日和に
…と言うことで昼食も済み、家族プラス年長の甥っ子連れて海水浴場へ。実家から車で15分ほどの距離にあるのだけど、景色も変わり、地元だった筈のテル父もナビに頼りながらで、ちょっとグルグルしちゃいました。
 看板も出てないけどすぐ駐車場分かり、砂浜へ急ぎました。駐車場横にはこじんまりしたプールがあり、「夏休み中無料」の文字が…結構小さいけどカラフルなプール用遊具が充実していて、未就学児には絶好の遊び場って感じのところだったので、無料とは親切だな、と思いました。
 さて肝心の海は…今まで眠っていたボディボードがやっと日の目を浴びました
…と言っても出来るから持っていた訳ではなく、去年の今頃、子供達がスイミングに行き始め、浮き輪を卒業するために「ビート板買ってやるよ」とテル父が買ってきてくれたのがこれだったのです(>_<)
勿論ボディボードは市民プールでは禁止。流れるプールのある大きなプールなら大丈夫かな、とレインボープールに持っていっても「ボディボードは禁止ですよ!!」と怒られちゃうし…
去年息継ぎできず、ほとんど泳げなかった息子も、スイミングのお陰でクロール100メートル行くようになったので、テル父も少し安心して深めのところでボディボードの乗り方を教えてくれました。
bodyboard.jpg

娘は2つ下の甥っ子と浅瀬で波がくるのを楽しんだり、途中横になるお父さんに砂をかけて、体が埋まっていくのをキャハキャハ笑っていました。
初めて「ヘソピアス」も拝めたし、田舎といえど結構な人手で、そこそこ泳げる場所あるし楽しかったようです。(るんばは荷物当番&写真係で見学)
 帰宅後はなかなか行けなかった親戚回り。夜はにぎり寿司を買ってきて食べました 大間で出した2000円で7切れのマグロより、同じ2000円でどれだけ食べられるか…と話しながらね(^_^;)
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © るんばのゴロゴロ日記2. all rights reserved.

カスタマイズ:


javascript:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。