るんばのゴロゴロ日記2 むかっ(`へ´)
専門学校生の息子、高2の娘を持つワーキングマザーの日々のつぶやきです。 下にこっそりある「だじゃれ図鑑」のように、親父ギャグ好きな一家です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏切り
ちょっと前のことではあるんですが…

ちょっと頭にきた出来事がありました。

いつも利用していたスーパー兼ホームセンターがあるのですが、
そこが何の前触れもなく、なくなっていました

近所の人に聞いてビックリ

何年も週末のたびに一週間分の食料買出ししたり、
押入れの中の衣装ケース買ったり、
猫関係の消耗品、餌なども全部ここ。

相当ポイントも溜まっていただろうに。

数日前に、同じマンションの知り合いで、そのお店で働いていた人に会ったので
「いつの間にかなくなっててビックリだよ~」
と話したら、実質そこは倒産したとのこと。

従業員にさえ間際まで知らされてなかったそうで…

で、結構ポイント溜まっていたお客さんから
「現金で返せ~
と怒鳴り込まれたり、大変だったらしい

で…
「1人だけ7万近くのポイントを交換しに来なかった人がいるらしいんだけど、それってまさかるんばさんじゃないよね

(*゚◇。)エッ!

ヽ(゚Д゚;)ノナァヌヌヌヌゥゥゥ!!!

(○Д○;)マヂッっiilllilll


ガ━━(゚д゚;)━━ン!! ガ━━(゚д゚;)━━ン!! ガ━━(゚д゚;)━━ン!!

それってありえるかも…


でも、店がなくなったことを聞いた時は、
いっちばん仕事忙しくって、
帰りに買い物なんて寄る暇なくって、
潰れた店の前を通ったのは、店がなくなってから数週間後。

怒鳴り込みになんて行けなかった…

ってか…怒鳴り込みに行けるような性格じゃないんで…r(^^;)ポリポリ

結局何も出来ずじまいの出来事でした

お客様は神様です
どんな理由があろうとも、事前連絡はしようよプン o(●`з´●)o プン

ブログランキング参加中です。
よろしかったら是非一押し
(*・・)σ ぽちっ とおねがいします


にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

携帯解約
今日は今まで長年使っていたソフト●ンク携帯を解約してきました。
今月頭にPHSウイルコムを契約したので、本当はすぐ解約すれば良かったのだけど、携帯データをPHSへ移行出来なかったため、連絡取れなくなると困るからという理由で保留しちゃったのです。
頑張って100件以上のデータを手入力で移行しました(*_*)

結局ほぼ1ヶ月解約に行けず、2つの月額使用料を払うことに…

簡単に解約と言うけれど、社会復帰した時からお世話になっている携帯会社だし、絵文字は一番可愛いし愛着があったから、内心とっても寂しい気持ちで一杯だったんです

それなのにいざショップの窓口に行くと、いかにも事務的な応対で、すごく気分が悪くなりました。
9000円分のポイントが溜まっているはずだけど、
「ハッピーボーナスの解約料1,0500円の足しに出来ますか…」
と話し掛けると、終わるか終わらないかの内に
「出来ません(-.-)」
「では息子のプリペイド携帯の本体がボロボロなので、それの買い替えとかには…」
「出来ません(-.-)」
…出来るのは機種変更の時の本体代金となにやらだけなんだって。
結局継続するのを条件にしかポイント使えないって┐( ̄ヘ ̄)┌

自分だったら絶対言うと思われる
「長い間ご利用ありがとうございました」
という台詞は一度も聞かれず、とってもむなしい気持ちでショップを出ました

7年使ってそんなもんかい…
ずっと慣れ親しんでいた携帯会社に裏切られた気分。
ポイント還元の方法も、何年以上利用した場合はこういう使い方が出来るとか、年数に応じてやってくれるべきじゃないか、と思うるんばなのでした。

約束
今は来年度の学童申し込み(更新)の時期なので、先週中頃に派遣会社の担当者に来てもらい、就労証明書を書いてもらうようお願いしました。

なるべく早くお願いします、と頼んだので「じゃ、明日また来ます」と言ってくれ帰っていきました。
その日に対する明日とは「先週の木曜日」

木曜日…来ません、金曜日…来ません、そして20日の月曜日…この日は給料の締め日でタイムカード取りに来るから、さすがに来てくれるだろう…来ません。

------------------------------------------------------------
つづきを表示

疲れているからってさ…
 今日は午前中家族でるんば母を連れて、近所の公園へ行く予定を立てました。…と言っても毎週のように行ってるんだけど、今回ちょっと違うのは、テル父の夏のボーナスが出たばかりで、前々から約束していた物を娘に買ってあげた事。
 近所の友達はみんなやっているという「ローラースケート」…ただでさえ荒川静●が金メダルを取って以来、イナバウアーの練習をしたり、「アイススケート習いたい~~(;_;)」とうるさい娘…ローラースケートならボーナス出たら買ってあげる♪とテル父と約束していたのでした。
 いざ店に行くと、娘のような小さい足の子が履くローラースケートはありません。結局じきに大きくなるだろうから…と息子にピッタリサイズのものを買いました。ヘルメット、肘当て、膝当てが付いて2000円。予想していたより安くて一安心ε=( ̄。 ̄;)
 暑い中、娘はローラースケート、息子はサッカーのドリブル練習。るんばと母は公園一周の散歩、テル父は子供達の相手。


 お昼ご飯も公園で済ませ、午後は母を実家へ送り届けました。
公園帰り、マンションの廊下を歩いていると「あぁ~あ、Sま君、いないかなぁ~」と近所の年長さんの男の子の声。息子を慕って良く遊びに来るK君です。ピンポン押してくれたらしく、誰もいないからつまらなくて自分ちのドアをバタバタさせながらつぶやいていたところに息子が帰ってきてニッコニコ
 そのまま遊んであげたよう。朝一番で一人サッカー練習した後、公園で運動、午後は年下の子相手に遊んで疲れた息子。
夕飯時、るんばが炒飯を作っていると「えぇ~~炒飯食べたくない!ソウメンがいい!」と機嫌が悪い(-"-;) 
お母さんが作った物食べられないなら食べなくていい!と言いたくなるるんばでしたが、テル父が「そうだよね、暑いと食欲なくなるから、ソウメンみたいのがいいよね。よし、お父さんがソウメン茹でてやる」と、早速お湯を沸かし始めました。
 …るんばには出来ない…(-"-;) 反抗期に突入したっぽい息子をうまく操作しないといけないんだろうけど、やはり父親ならではかな。母は感情的になりがちなのね(-。-;)
 結局テル父が茹でた美味しいソウメンを食べて息子はニコニコになり、るんばは意地で炒飯を食べ続けましたとさ
 今日のキニナル語呂「3298」=ミニクーパー

ウソは許せないっ(`へ´)
 今朝起きると娘がすごい咳で苦しそうだったので、とりあえず今日のスイミングは休ませることにしました。念のため熱を測ってみると37度ピッタリ。
 一応子供だから体温高めってことで「大丈夫!連絡帳書いておくから、もし熱が上がるようだったら会社に連絡もらえるよう先生に頼んでおくね」と学校に行かせました。
 結果体育もして何もなく過ぎた一日だったようだけど、早めの対策で小児科に行かせる事にして、残業せず帰りました。
 仕事中息子から電話があり、自分も学校で指を痛めて保健室行ったから、スイミングは無理そう…と情けない報告┓(´_`)┏ 指ぶつけたくらいで休むか?普通…
 帰宅すると珍しく息子が「宿題終わった」と言うので、いつも終わってる時間じゃないから「ほんっとに終わったのね」と念を押しました。
 半信半疑でその言葉を信じ、先日撮ってあったサッカー番組を見せてあげている間に、友達宅経由で娘を拾い、小児科へ急ぐるんば。
 娘は「ぜんそく」っぽいですね、と言われ、吸引して薬をもらい帰宅。
寝っ転がってテレビを見ている息子に渇を入れて夕飯にし、お風呂を済ませいざ寝ようとした時…
「明日は5時過ぎに起こして」と頼む息子…
そう…こう頼むときは決まって宿題が終わっていない時
「まさか宿題終わってないんじゃないんでしょうねっ
あれだけ聞いて終わったって言ったのに…」
「わかんないって言ったでしょ」でカ~~~~~~~ッときたるんば
 小さい頃から「ウソはつくな、人に迷惑をかけるな、自分や他人を傷付けるな」と教えてきてるのに、とかく上の子は大人にうけがいいようなウソをつく(我家の場合)。
 9時過ぎと言うのに、この件で息子と大喧嘩…と言うより一方的に怒ってしまいました。
5時なんて絶対起きられないに決まってるんだから、どんなに遅くなっても今からやるか、潔く忘れていけ!と怒りを通り越して涙に変わってしまいました
 腹の虫が収まらなくて「ごめん」と謝っても、なんであれだけ聞いてもずっとウソをついていたのか!と怒り続け、「一体何度あやまれば許してくれるのっ」とどうしようもない夜となってしまいました。
 頭では「本気で謝ってるのなら、これ以上言ってはいけない」って分かってるけど、やり場のない怒りはやはり息子に向かってしまい、でも絶対今後二度としてほしくないことだから…と主張しつづけちゃいました。
 だって社会に出た時に、ウソが原因で信用を失ったら、そこで取引はパーです。誰にも信用されなくなったら…って考えたら、それってすごい恐いことでしょ?
 それでも優しく言える母は世の中にはいっぱいいるんだろうな、と反面では反省しながら、自分のかわいい息子のことを信用できなくなっていく恐さを感じてしまいました。
 結論として、今後1ヶ月続けてウソつかず宿題を夕飯前に仕上げることを条件に、(本当は一ヶ月テレビ禁止と言ったのだけど)和解して寝ました。
 今までずっと「いい子」で来ていた息子の反抗期がやってきてるのかも…
Copyright © るんばのゴロゴロ日記2. all rights reserved.

カスタマイズ:


javascript:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。